2007年04月03日

プー&フクロク 土日フル回転



土曜日、アンジンにてプーフクを連れてまったりしていると
お店が終わったら室内ドックランに行ってみませんかとのお誘いを頂く。

「わ〜い!行きます行きます!」とお誘いに飛びつくaota。

ドッグランなんてかなり久しぶりである。
6ヶ月のフクロクさんを連れて
深大寺のドッグランに行った時が最後だろうか。

あの時は大変だった・・・。
猛烈な速さのボルゾイさんと一緒に爆走するフクロクさん。
水溜りの上も気にせず爆走するフクロクさん。
その水溜りの一番深いところで腰まで浸かりながら
突然オシッコしだしたフクロクさん。
爆走する泥まみれのフクロクさんが近づくと
いっせいに愛犬を抱き上げる小型犬オーナーたち。
フクロクさんを捕まえようと必死なaotaをよそに
他のオーナーさんに対して執拗にナデナデを迫り続けるプーさん・・・。


そんな苦い思い出で終わったドッグランだったが
さすがにフクロクさんもだいぶ落ち着いてきたし
なにより室内だし大丈夫だろうと自分に言い聞かせ、

石川町の室内ドッグラン「チャーリー」さんに到着。

r1.jpg

アンジンの涼君(ダックス)と、
フクロクさんが愛してやまない小梅ちゃん(コーギー)と一緒である。


まずは看板犬のチャーリー君に
トイレの場所を教えてもらうフクロク。
r0.jpg




室内にはたくさんのアジリティがあるし
おもちゃも山のようにあるのだが・・・



いつものように小梅ちゃんとレスリングを開始するフクロク。
r2.jpg


プーさんはいつものように執拗にナデナデを要求。
r3.jpg


5分経過、
r4.jpg
フクロクいまだレスリング中。


プーさんも変わらず。
r5.jpg



フクロク、小梅ちゃんに逃げられたので
標的をチャーリー君(看板犬)変える。
r6.jpg


プーさん、写真撮影のためaotaに無理矢理アジリティの上に乗せられる。

r7.jpg

が、何故かそこでくつろぎ始める。



おもちゃを投げられては所狭しと爆走して追いかけるフクロク。
(でも絶対取ってこない。追いかけるのみ)


30分もすると

r8.jpg
アヘ顔になってダウンのフクロク。



そんな感じで、室内ドッグラン初体験は終了。
フクロクさんは思う存分爆走できたし、
プーさんも思う存分撫でられたようで
aotaも2ブヒもたいへん満足したのであった。


そしてその日、aotaは耳寄りな情報をゲットした。
なんでもパシフィコ横浜でペットフェアをやっていて
サンプルを山のように貰えるらしいとのこと。


それはぜひ行かねば。



そんなわけで日曜日はプーフクを連れて一路車でパシフィコへ。

人は多いほうが沢山貰えると聞いていたので家族で行こうと思ったのだが
母は体調が悪く家でお休み。
姉と盛太は「わーいお出掛けだー」と喜んでいると思ったら
コスモワールドに行ってしまった。

aotaは2ブヒと犬カートを引いて
1人でペットフェアに乗り込むことになった。

場内は、犬もすごいが人もすごい数。
これはカートに入れないと踏まれる!と思ったaotaは
プーフクをカートに詰め込む・・・・・・・が

フクロクさんが思ったより成長していて
2ブヒが入るとカートがはちきれんばかりのギュウギュウぶり。

しかし、どうしようもないのでその状態で歩いていると
周りの人がザワつきはじめる。

やはり無理矢理感がバレているのだろうか。

するとブースのお兄さんに
「あの〜大丈夫ですか?」
と声をかけられる。やはり変なのか。


と、下を見ると

sy12.jpg

フクロクさんがカートから脱落していた。


カートの蓋もベロンと落ちてて、その上に足が乗っかっていた。
表情を見ると意外に快適そうだ。


が、見た目が少々動物愛護に引っかかるような気がするので
しょうがなくフクロクさんはスリングに入れることにした。




しかし重い。

10kg以上の重みが容赦なく肩にのしかかる。
人波を避けてカートを押すのも想像以上に体力を消費する。
だが入場料に1500円も取られたのだ。
元ぐらい取って帰りたい。


そんな浅ましい願いを支えに
11時に到着してから計4時間近く

sy13.jpg

こんな感じでaotaは猛烈に頑張った。


そして帰宅。

しかし戦利品を見る余裕も無く
2ブヒとaotaはぐったりと布団に横たわったのだった。
トホホ。





当日出会ったブヒさんたち。

sy1.jpg

sy2.jpg

sy3.jpg

sy4.jpg

sy5.jpg

sy5.jpg

sy7.jpg

sy8.jpg

sy9.jpg

sy10.jpg

sy11.jpg



もっと沢山のブヒさんに出会えたんですが
aotaが疲労困憊してたのとデジカメが無かったため
あんまり撮れませんでした〜
みんなとっても可愛いブヒさんで、aotaもウハウハでした。




*******************************************************
追記。




ちなみにこれが戦利品です。ガムとお菓子が多し。

P4020450.jpg



撮影中のお菓子を取ろうとして怒られた直後のフクロクさんと一緒に。

P4020443.jpg

ニックネーム aota at 11:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ひろばから来ました。
一人PCの前で大笑いしました。
家は夫とガウス(♂約3才ブリンドル)
と千葉で暮らしております。
11歳のプーさんに夫共々感動しております。
Posted by ガウ子 at 2007年04月03日 14:09
ドッグランでのお二人に感動!!
だって、プーさんはいつものなでて攻撃してるし、フクロクさんはワンに反応してるし・・楽しそう!!
カートからずり落ちてるの動物愛護に引っかかるより、わたしの笑いつぼに引っかかってしまった(笑
サンプルGET!!aotaさんお疲れ様でした〜
Posted by のん at 2007年04月03日 15:23
■ガウ子さん
初めまして!こんにちは。
笑って頂けましたか〜よかったです(^^
うちの近くの公園でたま〜に13歳の
フレブルちゃん(しかも元気)に会えるので、
プーさんなんてまだまだヒヨッコだなぁとaota的には思ってます(笑
でもネットでは短命説が根強いので
プーさんにはこれからも頑張ってもらって
皆さんを安心させてあげたいですね〜。

■のんさん
プーさんは「ラン」的なそぶりをまったく見せませんでした(笑
フクロクさんは涎が出るほどドッグランが好きみたいなので
今度チョビ殿様ともドッグランで遊べたらいいですね〜!
ペットフェアは・・・消費した金額と体力に比べると
あまりにも割に合わないような気がしますが、
珍しいサプリやおもちゃなども購入できたので
まあいいか!という感じでした(笑
Posted by aota at 2007年04月04日 10:16
はじめまして!!
フレンチブルドッグひろばで、
aotaさんのブログに出会った以来、
いつ更新されるかなー☆と毎回ウズウズしながら待っています。
今回は仕事中に読んでたので、
カートからずり落ちているフクロクさんのトコを見たときに、笑い堪えるのに必死でした!!
これからの更新も楽しみしてるので
またお邪魔させてもらうようになりますが
よろしくお願いします。。。
Posted by ヤマダコ at 2007年04月04日 19:31
あぁーいつもながら、さえてますぅ!
夜中に大笑いしてストレスぶっとび、ありがとうございました。
Posted by fukufuku at 2007年04月05日 00:01
フクロクさんを抱えたままの日曜日、お疲れ様でした(=´∇`=)
今回も大笑いでした。むしろ、尊敬です。
セナは現在5キロと少し。10分と抱えて居られません。私が柔すぎるんでしょうか・・・

戦利品、いかがでしたか。GWに、幕張でペット博的なものがあるらしいです。私も走り回っていろいろゲットしたいと思います。
Posted by せなのまま at 2007年04月06日 10:40
■ヤマダコさん
初めましてこんにちは!
まったりどころじゃない遅さの更新具合ですが
気長に待っていてくれているのですね〜
嬉しいです、ありがとうございます、やる気が出ます(´ε`*)ゝ
こんなブログですが、こちらこそこれからも
どうぞよろしくお願いします〜。
ひじき君ともいつか会えるといいな〜!

■fukufukuさん
ストレスぶっとびましたか〜(笑
それはよかった。
フクロクの脱落も無駄ではなかったということですね。(´ω`)

■せなのままさん
セナ君5kgですか!
うは〜軽いですね〜!フクロクは盛太(2歳児)よりも重いんですよ・・・。
マジで肩が・・・そして腰が壊れそうです。
しかももれなく、まわりの人々に笑われる特典まで付いてくる始末です。
幕張でもあるんですか。ぜひぜひ突撃して
せなのままさんのブログでどんなだったか教えて下さいませ〜。
あ、うちのしょぼい戦利品はまもなくUPする予定です(笑
Posted by aota at 2007年04月06日 13:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/795078
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック