2007年11月15日

プーフク お台場へ。


先日、健康くん・頑丈ちゃん(←女のコ)・幸甚ちゃん(←女のコ)
というトイプーさん3匹を飼ってる犬友達のユウ子さんに
東京の「つばさドッグラン」なるところに連れて行ってもらった。

ハウルママさんの車に涼君ファミリーとaota家は
同乗させてもらい出発。



フクロク、待望のドッグランである。

run1.jpg

現地に着いてドッグンランが見えるなり大興奮のフクロク。

大嫌いな洋服(ノミダニ付着防止)を着せられていることも忘れ
喜びに打ち震えている。


ラン内を一周して挨拶を済ませ
いざフクロクを解き放つ。



run2.jpg

その後すぐに

洋服の青い残像しか確認できなくなる。


「追いかけっこして遊ぼうぜぇ〜!」

と他のワンコに呼びかけて遊んでもらうも、
視線の中にもっと早いワンコを捉えると
速攻ターゲット変更して追い掛けるフクロク。

そんな調子で延々と走り続け
アへ顔になったところで強制捕獲。


run4.jpg


捕獲されて身動きが取れなくても
周りの走るワンコたちを見て大興奮のフクロク。

「離せ〜〜〜!離せ〜〜〜〜!!!俺はまだ遊ぶんだ〜〜!!」

とジタバタもがき、全然アへ顔が戻らず
結局計6〜7回は強制休憩を取らせる。
なんだか時間の半分は休憩だったような気がするが仕方ない。




ちなみにaotaがフクロクを捕獲しに行っているあいだ
居場所を失ったプーさんは毎回


run3.jpg


全然知らないおじさんの足の間にいた。

すごい甘えよう。
すごいくつろぎよう。
その姿はまるでおじさんと一体化しているようであった。





そんな感じでたっぷり時間をかけて
ドッグランを満喫した後は
近くのお台場にある「ビーナスフォート」へ。

わんこグッズ屋さんがたくさんあるらしいということで
まだ行ったことのないaotaが要望したのだ。


中は確かに犬グッズ屋さんがたくさん!
ヘロヘロになってカートの中にいるプーフクを連れて
ショッピングを堪能したaota。



まあ、フクロクに洋服を買っても無駄なので
この日はプーさんの冬用の洋服と
袖とズボンが付いた寝巻きをさがす。

run5.jpg

この日一番行動的になるaota。
やはりショッピングは楽しい。
プーさんは苦虫を潰したような顔をしていたが無視しておいた。


それにしてもビーナスフォート
犬連れが多いことは多いが、なんか人種が違う。

run6.jpg

腹やら足やらを惜しげもなくさらけ出したお姉さん達に
連れられているワンコたちも豪華な衣装。

ちゃんとウンコ取り袋は持っているのか

と聞きたくなるほどファッショナブル人種でいっぱいであった。



あとはなぜか外人率が高い。



バラバラに散ってショッピングに勤しんでいる皆を
店内にある休憩場所のようなところで
健康家のパパさんと待っているあいだ



run8.jpg


謎の外人にカメラで撮られまくる。


なんなんだ外人よ。
こんな場面を取ってどうするつもりだ。
本国に帰ってからまわりに
「HAHAHAHA!日本ハ犬バカ多イネ〜〜!」
とか言って笑うつもりなのか。ちくしょう。



荒んだ気持ちをおさめるため
近くにある大理石の上でなんちゃらかんちゃらとかいうアイス屋へ。


するとフレブルさん発見!

パイドのめかぶさんとブリンドルのこぶちゃさん

こぶちゃさんはなんとまだパピーさん。
久しぶりに見るパピーさんにメロメロになってしまったaotaだった。


run9.jpg






その後は食事などを堪能し解散。


つばさドッグランはとても良い所だったので
また行って遊んでこようと思うけど
ビーナスフォートは1回行けばもういいかなぁ〜
結局買い物したのペットパラダイスだけだし!
それならいつも行くグラモにもあるし!





翌日、プーさんに新しく買った寝巻きを着せて仕事へ。


帰宅すると・・・





run7.jpg


足付いてる意味がなくなっていた。




とほほ。




ニックネーム aota at 13:28| Comment(10) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする