2007年08月29日

おしりかじり虫

「おしりかじり虫」をご存知だろうか。



NHKの子供の歌に出てくる、

osiri1.jpg

このようなキャラクターだ。


とにかく人のおしりをかじるのが職業らしいのだが
都会に出たら思いもよらず都会人のおしりが苦いため
ちょっとした挫折感を味わうという内容。

まあそんな深い内容はともかく
実はうちにもおしりかじり虫がいる。




osiri.jpg

こいつである。



とは言ってもかじるわけではなく
とにかくひたすら尻の匂いを嗅ぎにくるのである。



osiri2.jpg

aotaが会社から帰ってくれば



osiri3.jpg

背伸びして後ろ足をプルプルさせながらも
尻の匂いを鼻を鳴らしながら必死に嗅ぐのである。


うつぶせに寝ていればすかさず嗅ぎにくるし
何か物を落として拾おうとしたら、
どこからともなくササッと現れて嗅ぐ。



特に危険なのは風呂上りである。
普段は布によって隠れているお尻がむき出しなのだ。
そりゃあもう大興奮でやってくる。
素早く着替えないとストーカーのごとくいつまでも付いてくる。


aota家のなかでも特にターゲットになるのは盛太である。
背伸びしなくても盛太の尻とフクロクの顔は
ジャストフィットな位置にある。
しかも風呂上りにパジャマを着たがらず裸でうろうろしている
ことが多いのでなおさらターゲットにされる。


osiri4.jpg


osiri5.jpg


osiri6.jpg


osiri7.jpg


osiri8.jpg


osiri9.jpg



フクロクの尻に対する情熱は果てしない。



なにがそこまで彼を突き動かすのか。
そんなに尻の匂いは魅力的なのか。

ちなみにaota家メンバー以外の人にも
もちろんこのような行動を起こすので
もしもフクロクに会ったならば中腰などの姿勢になる時は注意しよう。


















tab.gif

maigo.gif

ibaraki.gif

ニックネーム aota at 11:23| Comment(13) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする