2007年07月31日

プー 同級生に会う。


こちらはブブ男さん。

bb3.jpg


7月26日に11歳の誕生日を向かえた…

そう、プーさんの同級生さんなのです!



ブブ男さんのママさんからメールを頂いてから
何度かやり取りさせて頂いていたけれど
このたび11歳の誕生日を迎えるにあたって
アンジンさんのケーキを予約したとのことで
ケーキを取りに来られる日にaotaもアンジンさんへ。


写真では見せてもらっていたけれど、
感激の生ブブ男さん。

bb4.jpg

フレブルとして理想的とも言えるペチャ鼻。

そしてプーさんと同い年とは到底思えないほどの
マッチョなからだ。



それもそのはず、ブブ男さんはこの年になっても
1回のお散歩で4〜5kmは歩くというツワモノなのだ!


…プーさんなど100m歩くたびに
「もう俺は帰る」と駄々をこねるというのに。



しかしブブ男さんにもプーさんと同じく年齢を感じさせる部分が。

それは「くちたぶ」
重力によってじょじょに下がっていく「くちたぶ」


bb12.gif

このブヨヨン感はそこそこに歳を重ねたフレブルにしか
出せない味わいなのである。



bb6.jpg

そして一緒に来てくれたココアちゃん(6歳)


実はaotaの職場の近くにココアちゃんが住んでいて
昼休みにココアちゃんを見かけたaotaが一目散に寄って行って
話しかけたのがきっかけで、ココアママさんのお友達だった
ブブ男ママさんにもメールを頂いたのだ。




bb11.gif
↑ブブママさん。
四捨五入すると母サナエと一緒くらいとメールで言ってたのに
実際お会いしてみたらその若さとスタイルの良さにビックリ!





3人と4ブヒで、ひとしきりブヒ談議に花を咲かせていると
ブブ男さんとプーさんがほぼ同時に

bb13.gif

椅子の肘掛にあごを乗せて寝始める。
やはり何か通じ合うものがあるのだろうか。



ブブママさんは私に
「プーさんが治ったら復活祭パーティーをやりましょう!」
と言ってくれ「長寿のお守りに」と

bb14.jpg

こんな素敵なものをプレゼントしてくれました〜!
これは治らない訳にいかないでしょうプーさん!



しかもブブママさん情報によると
東京の杉並区には15歳の「うしまつさん」というフレブルがいるらしいとのこと。

これは目指さない訳にいかないでしょうプーさん!


目指せ15歳。目指せうしまつさん!














そんなaotaの意気込みをよそに、帰って爆睡するプーさん。

……だ、大丈夫かなぁこのひと…

bb1.jpg
↑エリザベス蒸れを避けるため、紙ガムテによりタオル固定中(笑)







 

ニックネーム aota at 10:45| Comment(8) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする