2007年07月24日

プー 初めてのマイクロバブル

脂漏性皮膚でもあるプーさん。
その脂を餌にしてアカラスが増えるというので
毛穴から汚れを浮かして落とすというマイクロバブルを試してみた。

ネットで調べてみるとaota家の近くで取り扱っている店が1店あった。

la-queue ラ・クー
横浜市磯子区西町11−8−1K

早速土曜日に予約して訪問。



電話口でも感じたが、店長の女性はとても親身になって相談に乗ってくれる。

現在の状況を詳しく話して、いざ入浴。

本当は横でずーっと見ていたかったが、
ただでさえお風呂は怒るプーさん。
aotaがいれば、強気になってさらに怒りだすのは明白。



不安ながらもお店を後にしたその時、



mai1.gif

お店のほうを見て動こうとしないフクロク。

2、3度リードを引っ張ったら渋々ついてきたが
お顔ナメナメといい、二人の間の友情?が深まってきているのだろうか。





さて、終わるまでに1時間半はかかるらしいので
とりあえずフクロクと元町までドライブ。


すごく時間が開いてしまったが、
スリードッグベーカリーさんで5月に開催された合同誕生日会の写真を受け取りに行った。

mai10.jpg


ブログに書いてないけど(汗)
とても楽しかったですよ〜!色んなワンコさんとも触れ合えました。





まだまだ時間があるのでパンケーキのモトヤさんに。


元町は近所なのでよく行きますが、その中でもお気に入りのお店。

なにせaotaの体はほぼ糖分で出来ているので、
パンケーキの魅力には逆らえないのである。



テラスに入ると、なんとビックリ!
偶然にもお客さんが連れているワンコ全員がフレンチブル。
店員さんも「今日はなんかあるんですか?」と不思議がってました。



サササッとパイドさんのお席の隣に陣取るaota。
お名前はタケゾウさん


昔のプーさんを髣髴とさせるような肉体美にaotaはメロメロでした。

mai2.gif


フクロクと並ぶと大人と子供のよう。
体格はもうしょうがないにしても、お前はなんて貧弱なんだ・・・フクロク。

そして最初、緊張して硬い感じだったフクロクに、
とってもフレンドリーに接してくれたタケゾウさん。ありがとう〜。



そのあと、後方に座ってらしたフレブル団体さんに
「もしかしてフクロクちゃんですか」とお声を掛けられたaota。

同じ病院に通っている「こもろぐ」のこももちゃんのママさんでした。
バニラちゃんと、ぽてこちゃんの女の子3ブヒ組。
ドッグアロマの講習の帰りだそうです。


mai3.gif


たくさんの女の子に案の定大興奮のフクロク。
鼻の下を伸ばしまくって追い掛け回してました。とほほ。

こももちゃん、バニラちゃん、ぽてこちゃん、しつこくしてしまってごめんね。





うっかり時間を忘れ、フレブルに囲まれてウハウハしてたら
ラ・クーさんから終わりましたのお電話が。

慌てて車に乗ってラ・クーさんへ。

久しぶり(1時間半だけど)に対面したプーさんは・・・




mai4.gif


なんか白い!きれい!

そして全然臭くない!

毛の根元にこびりついて、洗ってもなかなか落ちなかった老廃物も
綺麗に無くなってました。

しかも、爪もカッチリ切ってくれて、耳掃除と肛門腺絞りまでやってくれてました。

お風呂にあわせて、プーさんの大嫌いな爪切りと耳掃除である。
「ああぁぁ〜相当怒って暴れたんじゃないですか・・・?大丈夫でしたか?」
と恐る恐る聞くと、

「左耳の掃除のときと、爪きりの最初の一刀、あと顔を洗うときだけちょっと暴れましたけど
あとはとてもいい子で大人しくしてましたよ〜」
とのこと。

うう、良かった。今後の入店拒否とかはなさそうだ(一度他店で経験あり)



その後は、今後の生活でのアドバイスや入浴に関する知恵なども教えて頂きました。
経験豊富な店長さんで、本当にワンコのことを考えてくれてるのが分かったので
次回の予約もしてきました。


次の日の朝、プーさんの体を見ると

なんか広範囲に渡って赤みが取れてる。そして薄くなってる。
油断大敵だけど、これは期待できるかも!?














ちなみに入浴中のプーさん(写真くれました)
結構うっとりしてたらしい。

mai5.jpg

ニックネーム aota at 11:10| Comment(16) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする