2007年07月31日

プー 同級生に会う。


こちらはブブ男さん。

bb3.jpg


7月26日に11歳の誕生日を向かえた…

そう、プーさんの同級生さんなのです!



ブブ男さんのママさんからメールを頂いてから
何度かやり取りさせて頂いていたけれど
このたび11歳の誕生日を迎えるにあたって
アンジンさんのケーキを予約したとのことで
ケーキを取りに来られる日にaotaもアンジンさんへ。


写真では見せてもらっていたけれど、
感激の生ブブ男さん。

bb4.jpg

フレブルとして理想的とも言えるペチャ鼻。

そしてプーさんと同い年とは到底思えないほどの
マッチョなからだ。



それもそのはず、ブブ男さんはこの年になっても
1回のお散歩で4〜5kmは歩くというツワモノなのだ!


…プーさんなど100m歩くたびに
「もう俺は帰る」と駄々をこねるというのに。



しかしブブ男さんにもプーさんと同じく年齢を感じさせる部分が。

それは「くちたぶ」
重力によってじょじょに下がっていく「くちたぶ」


bb12.gif

このブヨヨン感はそこそこに歳を重ねたフレブルにしか
出せない味わいなのである。



bb6.jpg

そして一緒に来てくれたココアちゃん(6歳)


実はaotaの職場の近くにココアちゃんが住んでいて
昼休みにココアちゃんを見かけたaotaが一目散に寄って行って
話しかけたのがきっかけで、ココアママさんのお友達だった
ブブ男ママさんにもメールを頂いたのだ。




bb11.gif
↑ブブママさん。
四捨五入すると母サナエと一緒くらいとメールで言ってたのに
実際お会いしてみたらその若さとスタイルの良さにビックリ!





3人と4ブヒで、ひとしきりブヒ談議に花を咲かせていると
ブブ男さんとプーさんがほぼ同時に

bb13.gif

椅子の肘掛にあごを乗せて寝始める。
やはり何か通じ合うものがあるのだろうか。



ブブママさんは私に
「プーさんが治ったら復活祭パーティーをやりましょう!」
と言ってくれ「長寿のお守りに」と

bb14.jpg

こんな素敵なものをプレゼントしてくれました〜!
これは治らない訳にいかないでしょうプーさん!



しかもブブママさん情報によると
東京の杉並区には15歳の「うしまつさん」というフレブルがいるらしいとのこと。

これは目指さない訳にいかないでしょうプーさん!


目指せ15歳。目指せうしまつさん!














そんなaotaの意気込みをよそに、帰って爆睡するプーさん。

……だ、大丈夫かなぁこのひと…

bb1.jpg
↑エリザベス蒸れを避けるため、紙ガムテによりタオル固定中(笑)







 

ニックネーム aota at 10:45| Comment(8) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

プー 初めてのマイクロバブル

脂漏性皮膚でもあるプーさん。
その脂を餌にしてアカラスが増えるというので
毛穴から汚れを浮かして落とすというマイクロバブルを試してみた。

ネットで調べてみるとaota家の近くで取り扱っている店が1店あった。

la-queue ラ・クー
横浜市磯子区西町11−8−1K

早速土曜日に予約して訪問。



電話口でも感じたが、店長の女性はとても親身になって相談に乗ってくれる。

現在の状況を詳しく話して、いざ入浴。

本当は横でずーっと見ていたかったが、
ただでさえお風呂は怒るプーさん。
aotaがいれば、強気になってさらに怒りだすのは明白。



不安ながらもお店を後にしたその時、



mai1.gif

お店のほうを見て動こうとしないフクロク。

2、3度リードを引っ張ったら渋々ついてきたが
お顔ナメナメといい、二人の間の友情?が深まってきているのだろうか。





さて、終わるまでに1時間半はかかるらしいので
とりあえずフクロクと元町までドライブ。


すごく時間が開いてしまったが、
スリードッグベーカリーさんで5月に開催された合同誕生日会の写真を受け取りに行った。

mai10.jpg


ブログに書いてないけど(汗)
とても楽しかったですよ〜!色んなワンコさんとも触れ合えました。





まだまだ時間があるのでパンケーキのモトヤさんに。


元町は近所なのでよく行きますが、その中でもお気に入りのお店。

なにせaotaの体はほぼ糖分で出来ているので、
パンケーキの魅力には逆らえないのである。



テラスに入ると、なんとビックリ!
偶然にもお客さんが連れているワンコ全員がフレンチブル。
店員さんも「今日はなんかあるんですか?」と不思議がってました。



サササッとパイドさんのお席の隣に陣取るaota。
お名前はタケゾウさん


昔のプーさんを髣髴とさせるような肉体美にaotaはメロメロでした。

mai2.gif


フクロクと並ぶと大人と子供のよう。
体格はもうしょうがないにしても、お前はなんて貧弱なんだ・・・フクロク。

そして最初、緊張して硬い感じだったフクロクに、
とってもフレンドリーに接してくれたタケゾウさん。ありがとう〜。



そのあと、後方に座ってらしたフレブル団体さんに
「もしかしてフクロクちゃんですか」とお声を掛けられたaota。

同じ病院に通っている「こもろぐ」のこももちゃんのママさんでした。
バニラちゃんと、ぽてこちゃんの女の子3ブヒ組。
ドッグアロマの講習の帰りだそうです。


mai3.gif


たくさんの女の子に案の定大興奮のフクロク。
鼻の下を伸ばしまくって追い掛け回してました。とほほ。

こももちゃん、バニラちゃん、ぽてこちゃん、しつこくしてしまってごめんね。





うっかり時間を忘れ、フレブルに囲まれてウハウハしてたら
ラ・クーさんから終わりましたのお電話が。

慌てて車に乗ってラ・クーさんへ。

久しぶり(1時間半だけど)に対面したプーさんは・・・




mai4.gif


なんか白い!きれい!

そして全然臭くない!

毛の根元にこびりついて、洗ってもなかなか落ちなかった老廃物も
綺麗に無くなってました。

しかも、爪もカッチリ切ってくれて、耳掃除と肛門腺絞りまでやってくれてました。

お風呂にあわせて、プーさんの大嫌いな爪切りと耳掃除である。
「ああぁぁ〜相当怒って暴れたんじゃないですか・・・?大丈夫でしたか?」
と恐る恐る聞くと、

「左耳の掃除のときと、爪きりの最初の一刀、あと顔を洗うときだけちょっと暴れましたけど
あとはとてもいい子で大人しくしてましたよ〜」
とのこと。

うう、良かった。今後の入店拒否とかはなさそうだ(一度他店で経験あり)



その後は、今後の生活でのアドバイスや入浴に関する知恵なども教えて頂きました。
経験豊富な店長さんで、本当にワンコのことを考えてくれてるのが分かったので
次回の予約もしてきました。


次の日の朝、プーさんの体を見ると

なんか広範囲に渡って赤みが取れてる。そして薄くなってる。
油断大敵だけど、これは期待できるかも!?














ちなみに入浴中のプーさん(写真くれました)
結構うっとりしてたらしい。

mai5.jpg

ニックネーム aota at 11:10| Comment(16) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

プー フクロクを使う。

体はなんとか掻けるものの、

特大エリザベスによって顔だけは掻くことのできないプーさん。



na2.gif

ノーマルエリザベスの時に使った床に顔を擦り付ける技もできない。

na2.gif



イライラが最高潮に達したプーさんは頭脳を駆使。





そしてひらめいた。



na4.gif



na5.gif



na6.gif



na7.gif




na8.gif




na1.gif


この間、どういうやり取りがあったのかは分からないがプーさんは

フクロクに顔を舐めさせるという技に成功。





せっかくエリザベスを付けているというのに元の木阿弥である。

微笑ましい光景ではあるのだが…悩むaotaであった。

ニックネーム aota at 12:54| Comment(5) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

プー アカラス再発…。


一度は治まったプーさんのアカラス。
実はこの長引く梅雨で再び再発している・・・。

ak1.gif


前回の発病から遅まきながらアカラスについてaotaも色々と勉強した。

まず

・アカラスは他の犬には移らない。
・もともと、ほぼ100%の犬はこの常住虫が皮膚にいる。
(人間の顔にいるダニみたいなもの)
・免疫力が落ちると、この常住虫が異常発生する。
・老犬がアカラスにかかり、しかもそれが全身性の場合完治率は10%以下である。

治療法としては
・抗生物質や注射のほかに、抗菌性のシャンプーで頻繁に体を洗浄し清潔に保つこと。
・梅雨の湿気は大敵なので、常に室内を除湿しておくこと。
・保湿クリームで肌の乾燥を防ぐこと。
・とにもかくにも免疫力を上げること。




aotaが思うに、

梅雨に入る。

持病の腰痛が悪化して、痛みを感じる。

ストレス増加

免疫力低下

アカラス再発

激しい痒み

ストレス増加



という悪循環ワールドに陥っているのではないかと思う。



ちなみにプーさんは完治率10%以下といわれる老犬&全身性の最悪バージョンだ。
今はせっせと病院に通い、1日おきに風呂に入れ、免疫力アップのための
食材やサプリをひたすら投入している。

食事にはキノコ類・大根おろし・納豆・カスピ海ヨーグルト・カボチャ・擦りショウガ・
少量のニンニク・そのほかキャベツニンジントマトりんご(あとはその時冷蔵庫にある諸々)などの
果物・野菜類はミキサーに入れて一緒くたに投入。
そしてプーさんの大好きなお肉は、脂漏性皮膚炎を回避するためほとんどカット。
そのかわりを、豆腐や納豆などの植物性たんぱく質や、青魚などの魚類で補う。
あとは、擦りゴマやらきなこやら蜂蜜(少量)やらをかけてみたり。




サプリは

ks5.jpg
乳酸菌パウダー

ks4.jpg
濃厚液体酵素

ks9.jpg
エキナセアブレンド

ks6.jpg
歯周病対策用エキス 

ks7.jpg
マウスリセット

ks8.jpg
黒酵母βグルカン

ks3.jpg
フリマに行った時に偶然見つけた「まつの実」
不老長寿の素とも言われているらしい。老化防止に。

ks1.jpg
ハウル君ママに頂いたミネラルの硫黄を補うサプリ。
(本当にありがとうございます〜!)

ks2.jpg
ハウル君ママが紹介してくれたコンドロイチン含有のサプリ。




入浴剤は、
バスクリン→入浴後非常に痒がるので中止
竹酢液→なにやら悪化してきたように見えるので中止
生姜湯(すり生姜入の布袋を投入する)→現在お試し中。皮膚の炎症を抑えたり抗菌作用もあるらしい。なんとなく入浴後の状態が良いような?お風呂に入らない日はこれで患部を拭いてます。





とまあ、色々やってみてはいるものの・・・
なかなか改善の兆しが見られません。



なにか免疫力を上げるようなメニューやサプリ、その他アカラスに効きそうな情報持ってる方は是非aotaに教えてくださいませ・・・(TT)

ak2.gif
また特大エリザベス生活です…。


ニックネーム aota at 23:31| Comment(23) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

里親さんの募集を中止させて頂きます。

iv.jpg

メールにて大変な反響と、多数のご応募を頂きました。
本当にありがとうございました。


このたび同じ町内の方から里親希望の声があり、
その方が飼っていらっしゃるフレンチブルとの対面でも
相性が良いことが確認されたため、1週間後よりトライアルに
入ることになったそうです。
ごく近所にいらっしゃる方なのでいつでも様子が見れるなど好条件であり、
イブちゃんの現飼主さんもとても喜んでいらっしゃいました。



皆様の暖かいご協力ご心配、大変感謝しております。
ここで一旦ご応募を打ち切らせてもらいます。

本当にありがとうございました。

ニックネーム aota at 08:48| Comment(8) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

aota家と七夕

7月7日、アンジンさんで七夕パーティーがあるらしいので
もれなくプーフクも参加。

ここのところプーさんの皮膚の状態が良くないので家に置いていこうかと思ったが
あまりにも切ない視線に負け、やっぱりカートに乗せて2ブヒとも連れて行くことに。


掻き防止と疲労防止のためプーさんはスリングに収納。

ks1.gif

プーさん、初スリングだったが割と居心地良さそうにくつろいでいた。
aotaの肩は拷問状態だったが、プーさんのためだ。仕方ないのだ。




その日のメンバーはaotaのお散歩仲間
(外語短大エリアの住人なので「外短チーム」と呼ばれている/笑)
と、ハウル君とかりんさんファミリーと初めましての方と…かなり大勢参加。

プーフクは七夕の星型ケーキを食べてご満悦。
ks16.jpg


今日のハウル君は可愛〜い浴衣で登場。
ks15.JPG


エミリーちゃんは色使いがgoodなプリティドレス。
ks14.JPG


どっちもすご〜〜く素敵なので、aotaもうっかり欲しくなってしまったのだが、
プーフクが着ているところを想像してみると…

ks3.gif



有りか無しかで言えば、色々な意味で無しだと思うのでやめておいた。







楽しい七夕パーティーを終え、家に戻ると姉と盛太が
100均で買ってきた笹に飾り付けをしていた。
せっかくなので家族全員の願い事を書いて吊るすことに。

母サナエ「家族全員健康でありますように。あとお金もよろしくお願いします」
姉「いいとこに就職できますように」
盛太「アイスがいっぱい食べられますように」
aota「○○kg痩せますように」
プー「皮膚と腰が良くなって元気になりますように」
フク「友達がいっぱい出来ていっぱい遊べますように」






翌朝見てみたら








ks2.gif

aotaと盛太の短冊だけ地面に落下。


どうやら2ケタの脂肪の消滅とアイス食べ放題は叶わないらしい。
ニックネーム aota at 08:41| Comment(5) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

aota 忙殺される。

困ったことに大変忙しい。

何が忙しいかと言うと仕事である。
aotaが入社当時5人いた部署が5年間で1人減り2人減り・・・
先月からは、とうとうaota1人になってしまった。

ドミノ倒しのように増えていく仕事。
なるべく他の部署に仕事を回してくれてはいるが、やはり忙しい。



aotaは
@【仕事が少なくお金は無いが、プライベートの時間はたっぷりある】
A【仕事がハードでプライベートな時間は無いが、お金はたっぷりある】

だったら迷わず@を選択するようなぐうたら人間なので
今の状況はかなり辛い。
というか仕事は増えてるのにお金は増えないし。いいことなしである。
これが今話題の格差というやつなのでしょうか。くそう。


そんな忙殺ライフの詳細。

残業して夜9時すぎに帰宅。
遅い時はプーフクの散歩は家族が行ってくれているので
夕飯を食べて風呂に入る。

薬浴させるため、プーさんも一緒に入れる。
(ちなみに今は竹酢液を試してます)

風呂から上がると30分ほどかけてプーさんをタオルドライ。

梅雨に入ってからさらに皮膚が悪化しているプーさんに
専用のクリームを塗ること20分。

自分の髪を乾かしたり寝る準備を整えたりして、気が付くと12時過ぎ。
あまりの眠さに布団に倒れこむと、どこからともなく不審な音が。


ガリガリガリ・・・


フクロクが障子の桟をかじっている音である。

gaji.jpeg

横目で恨めしそうにaotaを見つめている。




仕方なく起き上がって、おもちゃを取りに行き
布団の上で遊んでやること30〜40分。
フクロクがくたばったのを確認してようやく就寝。

朝は7時に起きてプーフクの散歩(この時が一番ゆったりコミュニケーションがとれる時間)

そして会社へ・・・・・・。


まったく味気ない生活である。
平日だってプーフクと色んな所へお出掛けしたいのだが
とてもじゃないけど今はできない・・・とほほ。








と、まあそんな忙殺ライフの合間に隙をみては行くのがアンジンさん。
先日はフクロクの友達のハウル君(イタグレ)のお誕生日だったので
お呼ばれされてみました〜。


CA0XCFS3.jpg
ハウル君。


CAFOSZ6L.jpg


CA2B06Z5.jpg
フクロクとはとっても仲良し。
対照的な体格の2人だが、
フクロクの突進や寝技にもネコパンチで応戦するので
力関係は意外にも互角である。




ハウル君には以前に迷子札を作らさせてもらったので
そのデータでストラップと缶バッチを作ってプレゼントしました。
(でも写真に撮るの忘れました…)


ハウル君はこの日、めでたく2歳に。
最初に会ったときよりも、ずっと落ち着いてきたし
なによりも他のわんこといても堂々としてて成長を感じました。

早くも落ち着いてきた感のあるフクロクだけど
2歳になったらどんな風になっているのだろうか。楽しみです。






ところでプーさん。
この前、プーさんが若かりし頃のレアな写真が出てきたのでUP。






wakapooh.jpg


どう考えても違う犬に見えるような気がするが
正真正銘プーさんである。



見よ、この筋肉。
この悪そうな顔立ち。





そして、この写真から分かるようにフレブルは(特にパイドは)
生まれてから老いるまでの模様の遍歴が激しくてなかなか面白い。

最初はピンクと白(ちょびっと黒)で構成されているかのようなパイドだが、
だんだん黒いところが増えていき、5〜6歳になると
「えっ、こんなに黒かったっけ!?」
と思うくらい黒模様が増殖。

しかし6〜7歳ごろから黒い部分から白い毛が。
今のプーさんくらいの年になると、半分くらい白髪になってしまうのだ。


皆さんも我が子の模様遍歴を確認or想像してみると面白いかも。

ニックネーム aota at 19:12| Comment(10) | 日々のまったり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする